エルメスも惚れたポジャギ❤

L’artdu Bojagi
「ポジャギの芸術」と言う意味だそうです。

この春。
エスメスが提案する新しいデザインはなんと!
『ポジャギ』です。

いや~~ポジャギを愛する私には本当に嬉しいお話です。
でも
なんでエスメスがポジャギを??

それが
エルメスの総アーティスティック・ディレクタ―である
「ピエールアレクシィ・デュマ」さん
韓国に行った時、
伝統市場でポジャギを見てインスピレーションを受けて
この春のスカーフでポジャギのデザインを提案したそうです。


結べるように紐をつけたポジャギの姿、そのままです。

ポジャギ
「包めるように作られた正方形の布」
まさにスカーフってそのままポジャギになれるんですよね。
正方形であればなんだってポジャギになるので~
しかし、

この美しすぎるエルメスのポジャギは
名前もデザインもポジャギ<Bojagi>ですが、
値段は・・・ 😯
とてもポジャギには使えなそうな高価なんです・・涙
ポジャギを愛する私は(エルメスもす・・き・・・^^;;)
このスカーフ、私が持つべき!!!だと思いましたが・・
なんと!15万円もするんですよ。。涙

どうやら、「ピエールアレクシィ・デュマ」さんは韓国の伝統市場で値段をインスピレーションはうけてなかったみたいですゥゥ・・
ポジャギの魅力はなんと言っても
すぐ出してささーっと何でも包んで、さくさくと持てる!
これですからね~

でも、
もう予約の5万枚が全部売り切れだそうですし・・^^;;
どーせ買おうとしても買えないみたいです~
仕方ないわぁ~
今回は私よりもっと強く!ポジャギとエルメスを愛する皆様にお譲りします💦

私は韓国の本当のポジャギでこの春、スカーフを楽しもうかにゃ~^^

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA